header

レース紹介 エントリー 賞典 レンタル車両 カップ車 オーナー車 レース規則

TOKORO’S Challenge Cup 2014 Round4
チャンピオン争いは混迷を極めてまいりました!

Round4も大盛況の中、終了いたしました。
次回は11/2です。ついに最終戦を迎えます。初代チャンピオンは誰の手に。

2014年9月7日 TOKORO’S Challenge Cup Round4が行われました。
早朝から雨に見舞われお昼休みの体験試乗会は今回は中止に。
次回は必ず開催しますので、是非遊びに来て下さいね。
何とか天候も回復傾向となりました決勝は、今回榛名サーキットの猛者が大挙参戦されて、ランキング上位者とのバトルとなりました。最終的にコースを良く知る2選手の争いとなり、PINK選手が見事初優勝を飾りました。これでチャンピオン争いも混戦模様となってきました。次回の最終戦が楽しみですね。

実はレース前にもうひとつのバトルが繰り広げられているんです。レース1ヶ月前からエントリー受付開始となるのですが、レンタル車両のエントリーは即埋まってしまいます。チャンピオン候補の方がこの段階で脱落と言う事も充分考えられます。バイクが速く乗れるだけではチャンピンは取れません。マウス早押し技術が必要か?

詳しいレポートは後日スネモNEWSで報告しまーす!

  • 画像をもっと見る。
  • Round4 レース結果(ほぼDRY)
    Pos. No. 名前 BEST LAP
    1 4 PINK 56.599
    2 8 OKP 56.233
    3 6 ハシモト 59.030
    4 7 ハンゾー 1:00.070
    5 2 ハヤト 1:01.699
    6 5 あず 1:01.712
    7 1 リュウタロウ 1:07.550
    8 3 すみっきい 57.879
年間ポイント ランキング(Round4終了時点)
Rider Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 累計
ミヤサカ - 10 10 -   20
コウダイ 7 7 3 -   17
ハシモト - 5 7 5   17
PINK - - - 10   10
ZENの父ちゃん 10 - - -   10
OKP - - - 7   7
あず 3 3 - -   6
鹿取宏道 - - 5 -   5
ハンゾー - - - 3 - 3
ハヤト - - - 1 - 1
ロード - 1 - - - 1
わら - - 1 - - 1

SNAKE MOTORS MOTORCYCLEは、GENEFICによって製造販売しています。
logo
Copyright (C) 201X GENEFIC LLC. All rights reserved
scri後